News

2020年7月
展覧会/イベントのご案内


ジャンボスズキ
●個展「むこう岸へ」
会期:2020/6/12 (金) – 7/11(土) *日・月・火・祝日は休廊
会場 : SNOW Contemporary / 東京都港区西麻布2-13-12 早野ビル404
HP : http://snowcontemporary.com/exhibition/current.html



ART FAIR
●「EASTEAST_Tokyo」ONLINE
アートフェア出品作品を、「OIL By 美術手帖」特設サイトにてオンライン販売しております。
参加作家:SWOON、飯沼英樹、篠崎裕美子、金理有、村田真、Hisham Akira Bharoocha、HITOTZUKI
ONLINE会期:2020/6/25(木) – 7/5(日)
HP : https://oil-viewing.bijutsutecho.com/easteast_tokyo/



竹内公太
●【完全新作】個展「Body is not Antibody」
2019-20年福島県の帰還困難区域に警備員として勤務した竹内が現地で撮影した光跡写真とオリジナルフォント、関連作品を発表します。
会期:2020/7/18(土) – 8/14(金) 13:00-19:00  *日・月・火・祝日は休廊
会場 : SNOW Contemporary / 東京都港区西麻布2-13-12 早野ビル404
HP : http://snowcontemporary.com/exhibition/upcoming.html

●グループ展「まなざしを借りて」
参加作家:キュンチョメ、小林太陽、竹内公太
企画・キュレーション:名もなき実昌
会期:前期2020/7/2 (木) – 7/5(日)、後期 2020/7/9 (木) – 7/12(日)
   木・金17:00-20:00 / 土・日 13:00-20:00
※会期中作品の入れ替わりが発生します
会場:EUREKA 福岡
HP:http://namonakisanemasa.com/exhi/manazashi/
※後期(7/9 -12)に竹内の映像作品「盲目の爆弾、コウモリの方法」(39分, 2019)が展示されます

●オンライン映画祭「JAPAN CUTS 2020」
会期:2020/7/17(金) – 7/30(木)
HP:https://japancuts.japansociety.org/
*映像作品「盲目の爆弾、コウモリの方法」(32分バージョン, 2020)がオンラインで視聴できます。
チケット、視聴方法は映画祭ウェブサイトをご覧ください。

●個展「盲目の爆弾+」
会期:2020/4/17(金) –
*会期を延長して開催中(展覧会終了日はARTS ISOZAKIへお問い合わせ下さい)
13:00-18:00 ※月・火は休廊(祝日の場合は開廊)
会場:ARTS ISOZAKI
HP:http://artsisozaki.main.jp



河口龍夫
●グループ展「ひかりといのちのある風景—現代美術センター所菅作品から」
会期:2020/6/19(金) – 7/31(金) 10:00 – 17:00(入場は16:30まで) *月曜日休館
会場 : 水戸芸術館 現代美術ギャラリー 茨城
HP : https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5117.html

●個展SHOW-CASE project No.4「河口龍夫 鰓呼吸する視線」
会期:未定 *開始日に関してはHPをご確認ください
会場 : 慶応義塾大学 アート・スペース/ 三田キャンパス 南別館1階 港区三田2-15-45
HP : http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/scp4-lucent-case/



雨宮庸介
●プロジェクト「1300年持ち歩かれた、なんでもない石」
*2019年10月14日 11時に5年に1度の更新が行われました
HP : http://www.ishimochi.com

●カタログ / 「青森EARTH2019:いのちを耕す場所 ~農業がひらく土地とアートの未来」
青森県立美術館にて販売中

●カタログ / 個展記録リーフレット「あ、あな、あなた」
展示風景とロングインタビューを収録(B5判 中綴じ 40頁)
デザイン:カラマリインク
2018年 / ARTS ISOZAKI
価格:1,000円(税抜)
現在、青森県立美術館ミュージアムショップ、SNOW Contemporaryにて販売中
水戸芸術館他、都内書店等で販売予定



HITOTZUKI
●壁画「LUCK」(M-ART 水戸駅前壁画プロジェクトとして制作)
会場:JR水戸駅前 LIVIN跡地(水戸市三の丸1丁目)
どなたでもご覧いただけます
HP : https://www.m-art-mural.com/

●壁画プロジェクト「POW!WOWKOREA」壁画作品公開中です。
会場:273-35, SEONGSU-DONG, SEONGDOND-GU, SEOUL / 韓国
HP : https://powwow.kr

●壁画「神戸ミューラルアートプロジェクト」(旧神戸市役所 壁画制作)
会場:旧神戸市役所 2号館 (北側壁面)
期間:Covid-19自粛要請のため開催延期 / 日程未定
HP : https://camp-fire.jp/projects/222104/activities/120990

SWOON
●個展 「THE SLOW REPRISE」
会期:2020/6/25(木) – 9/26(土) 11:00-19:00 火-土
会場 : galerie L J/ 12 rue Commines FR-75003 Paris パリ / フランス
HP : http://www.galerielj.com/portfolio/swoon-solo-show-original-drawings/



山川冬樹
●グループ展「Daisuke Miyatsu: 25 years of video art - A point of transit signals from East and South East Asia」
会期:2020/5/22(金) – 2021/1/3(日)
会場:ALIEN ART CENTRE 台湾
HP:https://www.alien.com.tw/websev?lang=en&ref=pages&id=84
※2015年作「The Future She Saw was Our Present」18:52minutes,Single channel video,Colour,出展

●作品 『「パ」日誌メント』
「パ」を発声しないパフォーマンス作品『「パ」日誌メント』開演中です。
もし「パ」と発声するのを目撃(耳撃)された場合は、至急ハッシュタグ「#panisshi」をつけてtwitter上で報告してください。
会期:2011/1/1(土)- ?
HP : http://pa-nisshi.net/

*山川冬樹に関するその他の情報はこちらをご確認ください。
https://www.facebook.com/Fuyuki-Yamakawa%E5%B1%B1%E5%B7%9D%E5%86%AC%E6%A8%B9-1871391949809160/



竹内公太 山川冬樹
●グループ展「Don’t Follow The Wind」
会期:2015年3月11日(水)-- 20XX年XX月XX日
会場:東京電力福島第一原子力発電所周辺の帰還困難区域内某所
HP : http://dontfollowthewind.info/
アーティスト:艾未未(アイ・ウェイウェイ)、Chim↑Pom、グランギニョル未来(椹木野衣、飴屋法水、赤城修司、山川冬樹)、ニコラス・ハーシュ&ホルヘ・オテロパイロス、小泉明郎、エヴァ&フランコ・マッテス、宮永愛子、アーメット・ユーグ、トレバー・パグレン、タリン・サイモン、竹川宣彰、竹内公太



*作品へのご要望や作家の活動へのお問い合わせがありましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。



Back number

2020  5 | 3

2019  12 | 11 | 10 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2

2018  4 | 3

2017  7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1

2016  12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1

2015  12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1

2014  11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1

2013  12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1

2012  12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1

2011  12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 3 | 2 | 1

2010  11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 5 | 4 | 3 | 2

2020©SNOW Contemporary, All Right Reserved.